診療科目|今治市の歯医者「あらき歯科」

診療科目

一般歯科

虫歯の初期段階では自覚症状がほとんどありません。侵食が進むと痛みや知覚過敏の症状が出てきます。虫歯になって歯を削らなくてはいけなくなる前に歯科医院で定期的に検診を受けて虫歯の早期発見・早期治療を心がけましょう。日頃からお口のメインテナンスをすることがとても大切です。

矯正歯科

歯並びが悪いと見た目の問題だけでなく、歯周病や虫歯のリスクが高まり、頭痛などの全身疾患の原因になってしまうこともあります。矯正治療について詳しく知りたい方はお気軽にご相談下さい。

入れ歯

入れ歯は、種類によっては見た目が好みと合わない、装着すると違和感がある、話にくいなどの問題が起こることがあります。これらの問題が起きないよう、お口の中の状態を正確に診断し、適切な入れ歯を選び、定期的なメインテナンスを受けることが大切です。

インプラント

インプラントとは、むし歯や歯周病など、何らかの原因で歯を失ってしまったときの治療法です。インプラント体を歯の根(歯根)の変わりとして顎の骨に埋め込み、人工の歯を装着します。インプラントは差し歯のように見た目が気になることもなく、ブリッジのように他の歯に負担がかかる心配もほとんどありません。また、天然歯と変わらない噛む力と噛み心地を持っているので、硬い食べ物もしっかりと噛むことができます。